S-5 15:30〜17:00
どうなる労働基準法改正!!
残業時間上限規制、年休取得義務化等による企業の労働時間管理への影響と対策

概要

年間720時間の時間外労働の上限規制、年5日の年次有給休暇の取得義務化など、長時間労働抑制、過重労働対策を柱とした改正労働基準法案がこの通常国会で成立し、2019年4月(一部報道では2020年4月)に施行されることが見込まれています。
本セミナーでは、その最新情報と企業に求められる具体的対応、そして最近の労働行政の動きについて分かりやすく解説いたします。

講演者情報

社会保険労務士法人 迫田・村上リーゼンバーグ合同会社
労務トラスト 特定社会保険労務士
村上 剛久 氏

×閉じる