E-1 10:30〜12:00
消費税税率10%引上げによる経理実務への影響と軽減税率制度の正しい理解

概要

平成31年10月1日に予定されている消費税率10%への引上げ時には、軽減税率8%が導入されます。
経理では、軽減税率制度の内容を理解した上で、複数の税率での取引を、区分して仕訳処理していく必要があります。
さらに平成35年10月1日からは、適格請求書等保存方式(インボイス方式)が開始の予定です。
消費税率引上げによる経理実務の影響を、軽減税率制度の解説とともにわかりやすく説明いたします。

講演者情報

アクタス税理士法人 代表社員
税理士 加藤 幸人 氏

×閉じる